不妊鍼灸の勉強会に行ってきました(^^) | さまんさ.com〜PPKするための100のこと〜

*

不妊鍼灸の勉強会に行ってきました(^^)

   

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

どもどもー!南大阪・河内長野のピラティスもできる整体サロン

「Reset」の新名悟子(しんみょうさとこ)です♪

日曜は不妊鍼灸の勉強会へ行ってきました。

自分にとっては2回目。

 

鍼とお灸でできることがある

今回の先生は

徳島にあるしのはら鍼灸院の篠原新作先生(^^)

めちゃ優しいおっちゃんの先生!

ご自身そのものがお灸みたいな先生\(^o^)/

先生がそこにいらっしゃるだけで、お部屋の空気が暖かくなる方でした。

内容は東洋医学的な考え方でみる妊娠と不妊症、不育症、そして妊娠中のマイナートラブルについてでした。

現在の妊娠出産については、産科のある病院、もしくは助産師さんによる健康指導がメインになっていますが、不妊や不育、つわりや妊娠高血圧症候群など、原因が不明なトラブルも多く、解決策が見えない方も多い。

先生のセミナーでは、ご自身の臨床経験を踏まえ、研究を重ねて生まれた治療方針を教えていただきました。

先生のサイトで紹介されている妊娠・出産についてのページに、先生の治療方針が書かれているので、興味のある方はご覧いただけたらいいなーと思います。

 

不妊は西洋医学と東洋医学が協力しようとしている分野

不妊をテーマに書かれている雑誌や研究機関が出している論文などを読んでいると、妊娠という分野に関しては「西洋医学の産科の先生」が「鍼灸の先生」と連携されることが増えているそうです。

タイムリミットがあることなので、1つでも解決策の選択肢が増えればいいと、産科の先生が考えるようになってきた。

そして実際、鍼灸の先生方が結果を出し、妊娠・出産に至る女性が増えている。

男性不妊に関しても同じそうです(近年、男性が原因の不妊が50%だそうです)。

西洋医学だけでは変化がなかった数値が、東洋医学の治療を併用することで変化することが多いんですね。

体外受精や、人工授精は東洋医学ではもちろんできません。

しかし、ホルモン剤などで疲れた身体を西洋医学はケアできない。

西洋医学は体質改善も苦手。

そこで、疲れや体質の面をケアしていくのが鍼灸の仕事。

仕事を分担して結果を出していこうとする先生たち、素晴らしいー!\(^o^)/

それこそ、おれの目指している鍼灸治療の形。うっとり。

実際、篠原先生も産科の先生からのご紹介が多いそうです。

悩んでいらっしゃる方は、

「そういう流れがあるんだな」

「不妊鍼灸をすることで、妊娠されている方が増えているんだな」

ということを知ってもらえたら、嬉しいです。

※もちろん年齢・体質により結果には個人差があります

※すべての鍼灸院が不妊鍼灸をしているわけではありません

 

自分自身の経験も活かせるといいな

じつはおれ自身も2回流産の経験があって、「もう、こどもはいらんし…」と3年ほど過ごしたあとに、どんさんをポコっと妊娠したんです。

結婚して5年目で生まれたこどもがどんさん。

流産時は、妊娠して「嬉しい気持ち」から一気に落ちる「悲しい気持ち」が1ヶ月以上ぐるぐる渦巻いて、自分をたくさん責めたりもして。とにかく痛いし。

正直、「妊娠恐怖症」みたいな感じになってました。

どんさんを妊娠した時も、いつ流産するかという不安がつきまとって、安定期に入るまでは、疑心暗鬼になってました。

いまもあの気持ちは忘れられません。

でもあの頃の自分と、妊娠したときの自分は体質が全然違う、という実感はありました。

自宅サロンをはじめて3年。

職場環境が変わって、自分が1番楽な状況で過ごせていたんですよね。

生理痛がない、冷え体質ではない自分に変わっていた。

安定期を過ぎたら、とにかく健康的に過ごすことを意識しました。

無事元気にどんさんが産まれて、すごくホッとしました。

基本的な体質と妊娠は深い関係があると確信しました。

そういった経験があるので、何か形にしたいという気持ちがあったんですが、勉強不足で…。

鍼灸の知識・技術を使えば、できることがたくさんありそうだな!と確信し、こうして勉強するのがとても楽しいです。

整体でできることもあると信じて、さらに勉強(笑)

もちろん西洋医学的な妊娠の知識も必要なのでやることいっぱい!

 

不妊鍼灸の優しさを目の当たりにしました

昨日のセミナーの実技を見ていると、先生の鍼灸はとにかく優しい…!

モデルの方の表情が柔らかくなるのがわかるんですよねえ。

先生の「身体と心を両方良くする治療」を目の当たりにして、おれもこんなんしたいなーとほんと思いました。

鍼灸治療って、「痛い」とか「ハードルが高そう」とかってイメージがあるかもですがそんなことないです。

疲れた身体や心が癒やされる方が大きい。

専門の先生が行う鍼灸治療は優しさそのもの♡

妊活の効果がはっきりと出るかどうかは、個人差はありますが、身体に与えるダメージが大きい不妊治療を一緒に乗り越えるパートナーとしての鍼灸の役割は、とても大きいなーと思います。

篠原先生は、妊娠後、出産までのケアもバッチリ行うそうで、産まれてくる赤ちゃんがすごく健康なことが多いそうです。

いいないいなー♪

おれがやるから意味があるってなるといいな

おれみたいなフワフワした人間が、命にかかわる治療のお手伝いをするために、毎日勉強するなんて、自分自身でめっちゃギャップを感じるんですけど(笑)、おれみたいな人間が「鍼灸、良いよ!」って言うことで、「どこかで始めてみよかしら」って思ってもらえたら嬉しいです。

チャラいおれが勧めるとなんかポップにならない?(笑)

患者さんの鍼灸に対するイメージがもっとポップになればイイなー!

そう願って、ブログ書いてます(笑)

ほなほな(^^)

みなさまの日々がより良いものになりますように。

 

鍼灸はまだできないけど、体質改善のお手伝いは得意なさまんさのお仕事(^^)

■1日でも早く体質改善したい方、じっくりとカウンセリングをしたい方は

>>>「整体&ピラティスサロン Reset」のご案内

をぜひご利用ください!

ご予約はコチラからしていただけます(^^)

■何か運動したいけど何をしていいのかわからない方は

>>>「ピラティスクラス」のご案内(現在満席の回があるのでお問い合わせください)

冬はもうすぐ!体質改善のタイミングは今!ですよ\(^o^)/

お待ちしておりまーっっっす♪


 - Let's PPK(ピンピンコロリ), お勉強, 冷え症, 日常, 生理痛