『辻直美先生に「ISD個性心理学・仮面心理学・ENMAカード」で丸裸にされたの巻:その3』 | さまんさ.com〜PPKするための100のこと〜

*

『辻直美先生に「ISD個性心理学・仮面心理学・ENMAカード」で丸裸にされたの巻:その3』

      2015/08/19

naosensei3

どもどもー。整体&ピラティスサロン「Reset」のさまんさです。

12日は定休日、13日からお盆休みをいただいております。ってもうお休み最終日やん。

休みの間は仕事しないっっぴょーん!というタイプなので、ブログを書く時間をまったく取っていませんでしたが、放置しすぎっぽかったので、いよいよ後半戦を書こうと思います。最後まで読むと、ワタシの性格がよくわかるので、ブログが停滞してたことも納得なはず(最初から言い訳)。

さて、

2015年8月8日の記事『辻直美先生に「ISD個性心理学・仮面心理学・ENMAカード」で丸裸にされたの巻:その1』 →エピローグ編

2015年8月11日の記事『辻直美先生に「ISD個性心理学・仮面心理学・ENMAカード」で丸裸にされたの巻:その2』 →仮面心理学編

との続きです。

仮面心理学でおおざっぱと言われたさまんさ。

さまんさ
次のISD個性心理学とコラボしたらみんなにどう思われることやら…

と、内心変な汗をかいておりました。

ISD個性心理学とは

ISD個性心理学は動物占いと基本的には同じです。生年月日と生まれた時間で個性が分類されちゃうというビックリの統計学

ISD個性心理学では、動物占いよりも、一歩二歩三歩つっこんでその人の個性を掘り下げます。

  • どんな言葉がけが嬉しいタイプなのか
  • どんな意思決定をするタイプなのか

などなど、いろーんなことを総合して、自分の取扱説明書周りの人たちの取扱説明書として参考にすることで、人間関係が円滑になるという便利なツールです。

家族や学校、会社などで

「この人と気が合うのは何でかなー?」

「この人とは気が合わないのは何でかなー?」

ってことありますよね。その理由がわかり、さらにその人とうまく関係を続けるための方法がわかるすごいツール。

どうも、自由奔放です\(^o^)/

さてワタシの動物は何でしょう。

1番上に書かれているのが「本質」だそうですが…。

haran

「波乱に満ちたペガサス」?!∑(゚Д゚)ガーン

すでに「波乱」で!

しかも波乱に「満ち」て!!

さらにこの世に実在しない「ペガサス」!!!

さまんさ
Oh… 言葉が見つからない

ひとことで言うと「自由奔放なタイプ」だそうです。ピンポンピンポーン!

「ま、ペガサスなんて実在しないし、もともとみんな自由奔放でしょ」と思っていたらペガサスにも4分類あって、

  • 落ち着きのあるペガサス
  • 強靭な翼を持つペガサス
  • 優雅なペガサス

という風に、なんとなく大人な雰囲気のペガサスのほうが多い…。

さまんさ
Oh… さらに言葉が見つからない

ワタシはこんな人間なのかーと知る

ワタシがどんな人間かというのをざっくりお話すると

  • 勘がきく
  • ピンと来ないものには手を出さない

という2点があるようです。野生かよ!

たしかにワタシがアクションを起こすときはいつも「◯◯が呼んでいる!」という理由ばかり。現在の仕事である整体やピラティスはなにかに呼ばれたから始めたこと。ぽんさんとの結婚はぽんさんと初めて出会って10時間以内に自分の中で決まってました。「神様がこの人と結婚しろって言うてるー!」と思ってました。

ちなみに施術のときも「◯◯さんの脚のココがしんどいと言うている!おれを呼んでいる!」と思って触れさせていただいています。ほぼ100%合ってるので、不思議(思ってたより柔らかいな~筋肉若いんだな〜すぐほぐれたな〜というときがたまにあります。いい意味で外れてるので別に気にしてない)。

また、学生時代に「西がワタシを呼んでいる!」と言って、海を超えた西の中国に1年半留学したこともあります。さすが波乱に満ちている。

いろいろな行動において、正しいのかの根拠がないので(※施術はちゃんと知識に基いてやってますが)、よく周囲に「えー!?」と言われます。でも本能で動いた結果、将来に活かされる経験をめっちゃします。結果オーライ!

例えば、現在ワタシは鍼とお灸の勉強をしているのですが、中国語の独特のニュアンスを知っているので、日本語しか知らないよりかは、理解ができることが多いです。21歳の留学時は自分が35歳にもなってそんな勉強をするなんて思ってもいませんでしたが結果オーライ\(^o^)/

そして留学中はオバちゃんたちに混じって太極拳をしたり、少数民族舞踊の練習に参加していたので、筋肉痛になることがよくありました。せっかく中国だしーと町の按摩屋さんに飛び込んだら施術してくださったオッチャンが盲目の方で、絶妙な感度の指に感動!「なんでココが痛いってわかるんだろ?不思議!」と思ったあの感覚が今の仕事に活きてるなーと施術のたびに思っています。

当時1回150円くらいで安すぎるし、めっちゃ汚い店だったのに、よく飛び込んだわ。21歳のおれ。でも確実に呼ばれて入ったのを覚えてます、あの店に。ね、ほら結果オーライ!(気持よくて何度も行ったけど、元気かなあのオッチャン)

さまんさ
いろいろデンジャラスな行動するくせに、死なずに生きてるのも、そういう個性に反せずに行動してるからかなー

ココで書いたら読んだ方が120%引くくらいの自由奔放な生き方をしてきて、多少後ろ暗い気持ちがあったのですが、なお先生に自己肯定された瞬間でした

よし、これからはさらに自由奔放に生きよう!(アカン)

さらに個性を掘り下げる

「本質」は自由奔放と太鼓判を押されたさまんさ。

さらに、なお先生は掘り下げてお話をしてくださいます。「本質」とは別に

  • 表面
  • 意思

という面が人間にはあるんだよっていうお話。

「表面」は家族や周りの人に対する自分の外面のこと。

「意思」は物事を決定するときの判断基準です。

「本質」と同じ人もいれば、ぜんぜん違う人もいる。人間の多面性を決める部分ですね。

ちなみにワタシは「表面」が「黒ひょう」のええかっこしい。「意思」は「ライオン」。人にどう言われても、自分の中にすでに答えが決まってるタイプだそうです。あはは、ぽんさんとの結婚なんてまさに。

黒ひょうの面があるから「家族のこともちゃんとせななー」とか「ちゃんとブログ書かなあかんなー」とか「仕事で喜んでもらえるためにはどうすればいいのかなー」とか考えられるだそうです。

ペガサスな部分だけだったら、20代のうちにモンゴルの砂漠で野垂れ死んでた気がします。ちなみに家族のことはちゃんとできてません。一緒に遊んでるだけ。

自分を詳しく知ると、なんか気がラク

ペガサスなので、あまり縛られたくはないんですが、なんとかお仕事やブログが続いているのが黒ひょうの部分のおかげ、ということに気付いて腑に落ちたさまんさ。

さまんさ
こんなテキトーな性格のくせに自営業大丈夫かいな

という不安が、黒ひょうのおかげでかなり解消しました!

ありがとう!黒ひょう!!ありがとう!ISD個性心理学!!ありがとう!なお先生!!

ペガサスとライオンの部分で今の仕事や生き方を選んで、黒ひょうがサポートしてくれている。

けっこうバランスよく生きてんじゃないの、おれ。

もちろん家族も診断してくれます。

ちなみにどんさんとワタシは真逆タイプ。こだわり屋さんの狼だそうです。こだわりが皆無なワタシにとっては新鮮な響き!

どうりで寝る前の<風呂→小児鍼→耳掃除→絵本を2冊読む>っていうルーティンが1年以上変わらないはずだわ…と納得。2歳半なのに1年以上ルーティンが続くって、ペガサスなおれからすると考えられん。

ただ、おれとどんさんは本質も表面も意思もまったく似ていないけど、似てないから仲が悪くなるかというとそういう感じじゃないらしいです。おれが自由奔放なタイプなので、そのこだわりも面白いって感じられるし、狼は人と違うタイプの人(=ペガサス)を好きだそうなので、大丈夫じゃない?ってことみたい。

ぽんさんは落ち着いてるけど、話を聞いていないゾウだそうです。まったくその通り(爆笑)。本質と表面はワタシと似てるから一緒に居て楽チン。

ただ、なお先生曰く「意思決定の面で違うから、外食したときになんでそんなにメニューで悩むの…。え!けっきょく一番人気の定食?!とさまんさはイライラすることが多いかもね」って、はい、その通りでっす(爆笑)。

ISD個性心理学のまとめ

ま、そんな感じで仮面心理学だけで、ワタシとワタシの家族が丸裸、ワタシと家族との関係も丸裸になってしまった講座前半に続き、ISD個性心理学の後半でも丸裸になったわが家。

 

感動したのが、

ISD個性心理学で自分を知るとだいたいの人が「こんな自分ですんまへん」って気持ちになるんやろな…。

でもその中で自分が自分らしく生きられているとしたらめちゃありがたいことやん!

ということ。もちろん家族だけじゃなくて、サロンやレッスンに来てくださっているお客様の中でワタシは自由奔放に生きることを許されている。ありがたい!ありがたい!ありがたいわあー!

さまんさ
自由奔放な人ばっかりだったら世の中エライことになってるはずやしな。みんなに感謝せねばな…

と殊勝なことを感じた波乱に満ちたペガサスなのでありました。

ってとこで、最終章につづく。

最後はENMAカード!恐ろしい結果が待ってたよん!さすが自由奔放でおおざっぱなおれ!

※ワタシの家族の結果を読んだところで、皆さんのご参考になるかはわかりません!同じお誕生日の家族がいるはずないんで。知りたい方はなお先生のブログをご覧いただくか、メッセージをくださいね!(次回コリーヌ開催時にお声がけします)


 - お勉強, 子育て, 日常